「スマホの充電ができない!」 そんな時は焦ってしまいますよね? ですが、しっかりと原因を追求していけば解決できる事がほとんどです! 今回はスマホの充電ができない時の原因と対策について書いていこうと思います^ ^ 《関連記 … 原因がいくつか当てはまるの スマホの充電が急激になくなる3つの原因と解決方法 充電が急激になくなる現象でショップに訪れるユーザーが多いです。充電残量が50%残っているが電源がきれたなど。このような内容でショップに相談するとショップでの対応は、詳しい原因が分からない為に修理でお預かりの対応を取 … アンドロイドスマホは、使えば使うほど電池を消耗しますよね。ゲームアプリなどを利用しているとなおさらです。そんな中、充電しようとしてできないという経験があった人も多いと思います。今回は、アンドロイドで充電できない場合の原因や対処法について説明していきます。 2 そもそもスマホのバッテリーが劣化する原因とは? 2.1 原因1.スマホの過充電; 2.2 原因2.スマホの過放電; 2.3 原因3.高温環境; 2.4 原因4.充電しながらのスマホ使用; 2.5 原因5.1日に何度も充電; 3 今すぐ実践!スマホのバッテリーを劣化させない対策5選 Androidスマホを使っていて、充電しようとしてるのに充電できない状態になってしまったことはありませんか?接触不良で充電できないのか、修理しなければならないのか気になりますよね。この記事では、Androidスマホが充電できない場合の対処法をご紹介しています。 充電に使うacアダプタが別売りのスマホが増えてきました。それに伴い、「スマホが充電できない!」とか「スマホの充電にすごく時間がかかって困る…」といった、様々なスマホの充電トラブルが増えています。そこで充電のトラブルとなる原因と対処法を考えていきます。 Androidスマホの電源が入らない原因としては、 Androidスマホを利用しているユーザーが勘違いをしている。 Androidスマホのバッテリーが、完全放電された状態になっている。 Androidスマホの画面が非表示になったまま、画面がフリーズしている。 スマホが熱くなるのを防ぐ方法をお探しですか?スマホは、そもそも発熱しやすい構造を持っているため、使い方によっては心配になるほど熱くなることがあります。この記事ではスマホが熱くなる原因と、熱くなったスマホを冷やす手順を解説します。 スマホバッテリーに優しい取り扱い方法. スマホを使っていると、電池残量がたくさんにあるのに、一気に減ってしまう不具合があります。あなたもそのような経験はないでしょうか?この不具合はかなり不便でなりません。電池残量はあるのに、突然電源が切れる・一気に残量がなくなる不具合に、効果的な スマホの充電がすぐになくなるという方必見!バッテリー減少の原因と対策方法について、徹底解説していきます!スマホ本体の設定や充電器の見直し、バッテリー交換などについて、正しい知識を身につけて、スマホの寿命を少しでも長持ちさせましょう! スマートフォンを使う上でネックなのが「電池の消耗が早い」こと。いざというときに電池がなくなり、困ったことのある人も多いのでは。今回は、よけいに電池を消耗させてしまう、要注意な使い方をご … スマホ機器の電源が入らない。すぐに使わないといけないのに電源が入らない。ではこの記事をみているあなたはどうやって閲覧しているのか。友達のスマホでしょうか。または漫画喫茶に駆け込んだ?いずれにせよちょっと緊急事態ですね。スマホの電源が入らない。 ものすごくさんこうになりました!!結構前からなっていて気のせいだと思ってたのですが原因がわかっただけでもよかったです!!! じつは、完全放電して電源が切れたiPhoneをそのまま放置してしまうと、故障の原因になってしまうかもしれないのです。 そこで、この記事ではiPhoneの完全放電とは何か、一体どんな状態であるかについてiPhoneに使われているバッテリーのメカニズムから解説していきます。iPhone 中田「「スマホが熱くなる」というお問い合わせが、気温が上昇し始める7~8月にかけて急激に多くなります。環境温度が高くなれば、スマホも熱くなり易く、冷めにくくなる。つまり、気温の上昇がスマホが熱くなる原因でもあるんです。 (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); ©Copyright2020 スマホサポートライン.All Rights Reserved. 充電と放電を同時に繰り返すことは、バッテリーに大きな負荷をかけるため、充電をしながらスマホを使用するのも、発熱の原因です。 2、スマホの環境. バッテリー消費はどうしようもないことですが、最大は「ディスプレイ」。大画面のスマホであればさらに消費は早いようです。 設定で消費を抑えることができるので紹介します。 ありがとうございます。, 充電が減ってると充電しながらゲームやラインをしてしまいます。寝るときも充電切れが不安で充電しながら寝てしまいます。, 起きた時に満タンになっているのを確認して出かけて、いざ携帯使おうとしたら、画面真っ暗。しばらくボタン押しスタート状態に寿命かな, とても分かりやすい解説で、私の様な年寄りでも、理解出来ました。本当に助かりました。ありがとうございました。. スマホのバッテリーから発火する事故となる使い方ってどういったものなのでしょうか? 実は多くの人がやってしまいがちな使い方が原因 になることもあるんです! スマホを充電しながら寝る. スマホのバッテリーから発火する原因って?まずいスマホの使い方 . スマホが充電できない、または充電が遅かったりバッテリーが増えない場合、いくつかの原因が考えられます。今回は、原因と試してほしい対処法をすべてご紹介!修理が必要な場合に、自分のスマホならどこに連絡したらいいの?というギモンにもお答えします。 最大の原因「ディスプレイ」の設定を変更する. kddiの各専門家が、スマホにまつわるウワサについて仕組みや真相をわかりやすく紹介。第二弾は「充電回数が増えると寿命が短くなるって本当?」。kddiの電池博士こと、新保恭一にその真相 … みなさんはスマホを使っていて本体が熱くなってきたことはないでしょうか。スマホが熱を持ってしまうと、単純に持ちづらいだけでなく動作が遅くなったりアプリが起動できなくなってしまうこともあります。そこで今回はどうしてスマホが熱くなるのか、その原因と対策を解説します。 スマホのタッチ操作が誤作動を起こしてしまう原因や、静電気とスマホとの関係について説明しました。静電気を除去するための様々なグッズも紹介しているので、ぜひ自分に合ったものを見つけて対策し … スマホが動かないときは、まずが原因を確認しましょう。アプリ単体でフリーズしたのであれば、アプリのアップデートや再起動などで復旧することがあります。 本体が動かないときの対処方法は強制終了が基本です。故障したと決めつける前に、まずは試してみてください。 充電残量が50%残っていたはずが急に電源がきれたり、今朝満タンにしたはずなのに、昼には画面が真っ暗になっていたりと、スマホを見ると突然使えない状態になっているというのです。症状はそれぞれ少し違う事もありますが、充電が急になくなると言います。, このようなときに、携帯ショップに相談すると、詳しい原因が分からない場合は、本体やバッテリーに異常がないか、メーカーに点検に出す形になります。, 点検に出すということは、修理の時と同様に基本的にはデータが初期化されて戻ってくると思ってください。そうなると、データのバックアップと復元など面倒なこともありますし、メーカーに送っている間は、ショップで借りたスマホを使わなければなりません。運が悪ければ、代替機がなく、点検期間中はスマホを使えないことになります。, スマホを購入して間もない状態で、頻繁に起こっているのであれば新品交換ができないかなどの相談もしておいた方が良いです。あきらかな以上であれば、交換対応してもらえるケースが多いです。, バッテリーが急になくなるときに、携帯ショップのプロに見てもらうのもいいですが、自分でできることもあります。, このページでは、急激に減る3つの原因と解決方法について書いていますので、よければご参考に改善するか試してみてください。, それぞれ詳しく解説していきます。ご自身のスマホの充電がすぐになくなる原因を探っていきましょう。, スマホを何機種も使った事のある方でしたら、経験があると思いますが、1年経過するだけでも、新品の頃と比べると充電持ちが悪くなっていますし、2年、3年と経つとかなり弱ってきます。, 使い方が激しい人であれば、1年くらいでバッテリーがかなり弱っている場合もあります。, バッテリーが劣化している場合は、バッテリーの交換で改善します。バッテリー交換と言っても機種によっては、数千円から1万円程度する機種もあります。機種変更も検討するのも良いと思います。, 最近のスマホは、バッテリー内蔵タイプが多い為、メーカーで行うものが増えています。内蔵のものは、通常は自分ではできないのでメーカーに送って交換する事になります。大手キャリアの場合は、購入した携帯ショップに問い合わせてみましょう。, スマホの使い方次第で、バッテリーがダメージを受けたり、寿命を早めてしまったりする場合があります。, スマホのバッテリーの多くは、リチウムイオン電池を使っています。リチウムイオン電池は、充電の回数が決まっています。これを充電サイクルと言い、約500回~700回ほど充電すると性能が工場出荷時の50%~70%程度になります。その機種に使われているバッテリーによって異なる場合があります。, 期間で言うと利用頻度にも寄るが、2年~3年が交換時期と言われています。あくまで目安ですので、バッテリーの減りが気になり始めたら、バッテリーの交換や機種変更を考えてみましょう。, また、充電の仕方を工夫するだけでも、バッテリーの寿命を延ばす事ができます。まず充電する際に気を付けたいのは、過充電や0%になってからの充電を避ける事です。かと言って、充電しながらのスマホの使用や充電が少し減ったからと言ってすぐに充電をするのもよくありません。, タイミングとしては、充電残量が20%くらいになってから充電をするのが目安と言われています。, いずれかが原因になっているのならば、SDカードやSIMカードよりも本体が原因である可能性が高いです。, SIMカード・SDカードを抜いた状態で利用して試してみましょう。問題があるようなら、カードを新しいものと交換してみてください。, スマホ本体の故障の場合は、アプリやシステムなどの不具合が原因になっているのであれば、端末を初期化したり、問題となるアプリを削除したりして改善する場合があります。本体の基盤など機械的なところが原因な場合、修理に出す必要が出てきます。, スマホを購入してから間もない場合や突然不具合が起きたのであれば、充電残量の表示が何らかの不具合により、おかしくなっている可能性があります。最近の機種では、起こることは少ないですが、可能性としてはあり得ます。, 上記を何度か行っても直らない場合、アプリが不具合を起こしている可能性があります。アプリやシステムの異常であれば、端末の初期化を行う事で改善を期待できます。, 今日急に切れてバッテリーすごい減ってびっくりしたの 携帯電話業界の経験者やアプリエンジニアなどのモバイルに関する専門知識を有するライターがiPhone、Androidの料金や使い方などスマホに関する情報をお届けします。初心者にも理解しやすく読みやすい記事を目標に書いています。, 500回~700回ほど充電すると性能が工場出荷時の50%~70%程度になります。その機種に使われているバッテリーによって異なる場合があります。, 充電を完全に0%まで使い切る(電源ボタンを押しても電源も立ち上がらない状態にする), 電源を切ったままフル充電する(完全に充電がない状態で充電すると勝手に電源が立ち上がる機種は、立ち上がったらすぐに電源を切る). スマホが故障する原因の1つにバッテリーの不具合があります。 長い間同じスマホを使用していると、充電にかかる時間が長くなってくることをご存じでしょうか。 実際に、スマホの充電回数には寿命があり、ある程度の回数を過ぎると充電に時間がかかり、最悪の場合は充電できなくなってしまうことがあります。 結果として、スマホの電源が入らない事態になり、日常生活に支障が出てしまうのです。 ここでは、スマホのバッテリーを長持ちさせるコツをご紹介します。 日々の生活に欠かせない存在といっても過言ではないスマホですが、長期間使用しているとどうしてもバッテリーの劣化を実感するときがきます。, 今回の記事ではスマホのバッテリーが劣化してしまう原因とその対策方法についてご紹介します。, お気に入りのスマホを長く使うためにも原因を把握し、長期間使えるように参考にしてみてはいかがでしょうか。, リチウムイオン電池の特徴は小さいのに大容量という点ですが、その反面劣化しやすいというデメリットもあります。, およそ300回程度の充電で劣化を感じ始め、500回程度充電すると50%~70%まで性能が落ちてしまいます。, 1日に1度充電すると考えると約1年で劣化を実感し、2年経つ頃には寿命を迎えるというわけです。, もちろん使用方法によってはこれ以上に長持ちする場合もありますし、反対に1年程度で寿命を迎えてしまう場合もあります。, 例えば寝る前に充電器に差し込んでいたのに、朝起きたときでも充電できていないという症状がこれに当てはまります。, また、充電ができていたとしても異常に電池を消耗するというのも寿命に近づいたときに起こりやすい症状の1つです。, 最終的にはバッテリーが膨らむこともあり、こうなってしまうと最悪の場合バッテリーが爆発することもあり得ます。, なるべく長くスマホのバッテリーを使いたいのであれば、対策方法を考える前にまず原因から考えてみましょう。, 過充電とは充電が完了した状態、つまりは100%まで充電した状態からさらに充電をし続ける状態のことを示しています。, 充電中は発熱している状態ですので、その熱で変化してしまい、バッテリーの容量が減ってしまう原因となります。, 過放電をしてしまうとバッテリー内部にある電極が傷んでしまうと考えられており、充電がなかなかできないという状態を引き起こす原因になります。, バッテリーにとって最適な温度は16℃~22℃であると言われており、35℃を超える環境ではバッテリーの容量に回復不能な損傷が与えられる可能性があります。, しかし、充電しながらスマホを使用するのは、放電も同時に行いながら繰り返し充電を行っている状態になります。, リチウムイオン電池は300回程度の充電で劣化を実感し、500回程度で寿命が近づきます。, つまり、1日に充電する回数が多ければ多いほど、それだけ早く寿命を迎えてしまう原因となります。, 近年発売されているスマホの中には、100%になれば充電を行わない、持ち主の睡眠時間、つまり充電器から抜く時間を把握し、その起床時間と思われる時間に100%の充電になるような速度で充電するという過充電防止機能が備わっているものもあります。, その機能がスマホにはなく、どうしても寝ている間に充電する必要がある方は、充電が完了するとそれ以上充電をしないモバイルバッテリーを使用するというのも1つの手です。, ですので、充電をするときはなるべく充電が減っていて完全になくなっていないタイミングで行うとよいでしょう。, もし出先などで充電がなくなりそうになった場合は、0%になる前に電源を落とすことで過放電を防ぐことができます。, リチウムイオン電池の最大の敵である高温環境、例えば車のダッシュボードに置かないようにしましょう。, そのタイプのスマホケースを使わないようにするというのも高温からスマホを守る手段です。, そのため、スマホの保存容量を空けておくというのはバッテリーの劣化対策としては有効な手となります。, 保存容量を空けるほかにも、常駐アプリの数を減らす、キャッシュの定期的な削除というのはスマホの処理対策に役立ちます。, Wi-FiやBluetooth、GPSなどの常時通信を行っているような機能はスマホの過剰使用につながります。, また、常時起動しているアプリの制限はスマホの動作が軽くなるだけでなく、バッテリーの過剰使用を防ぐことができます。, もちろん手動で行ってもよいですし、バッテリー管理アプリなどで自動化してもよいでしょう。, スマホのバッテリーは経年劣化を起こしますが、使い方によっては寿命を早めてしまうこともあります。, ですが、スマホを手放せない、充電中でも使用する必要があるという方もいることでしょう。, 災害時など充電ができないときはもちろん、日常生活でも欠かせない存在となっています。, オリジナルグッズラボでは好きなデザインや画像でオリジナルモバイルバッテリーを作成できます。, © オリジナルグッズを1個から在庫リスクなしで作成・販売 | オリジナルグッズラボ 2020. できるだけ長持ちする使い方をしたいという気持ちを持っている方がほとんどと思います。 0から100にした方が良いって前に聞いたけど… 100%のままケーブルを挿しておくと良くないらしい… などなど、昔から伝わる知恵がありますが、実は今のスマホの常識は結構違います。 突然、バッテリーがおかしくなったので驚きましたが納得。 気がつくとすぐに減っているスマホのバッテリー。それはあなたの使い方が間違っているかも!? 多くのスマートフォンに共通する電池の減りが早くなる原因と、スマホの電池の減りを改善する方法をご紹 … iPhoneやXperia,Galaxy,Huaweiなど現在販売されてある、スマホにはリチウムイオン電池が搭載されています。しかし、このバッテリーは充電系統に問題が出ることがあります。その中でも多いのが充電が途中で止まるという症状です。今回は「スマホの充電が止まる原因とその解決方法」につい … スマホのバッテリーは下記の条件だと寿命が短くなる可能性があります。 普段の生活の中でちょっとだけ気をつけてみてください。 満充電したまま長時間放置しない 残量ゼロで放置しない 過放電はNG ここまで、スマホの画面が映らないときや、水没させてしまったときの対処方法を紹介してきましたが、それでも回復しない場合は故障している可能性が高くなります。その場合は新しい機種に買い替えるか、修理に出すしかありません。しかし、大手キャリアに修理に出すと、スマホのデータが初期化されてしまうケースがほとんどです。大事なデータや思い出の写真を失わないために、修理に出す前にバックアップを取ってお … ありがとうなの!. 参考になりました! スマホの電池の減りが早い原因にはさまざまなことが考えられます。よくある原因は、バッテリーの劣化やスマホのデータ容量に余裕がないことなどです。バッテリーは熱によって劣化を引き起こしてしまうので、できるだけスマホやバッテリーに負荷をかけないように扱いましょう。 スマホの充電が以前に比べ最近遅い、といった経験はないでしょうか。スマホのバッテリーが劣化してきている?充電器が故障した?それともスマホ自体に問題がある?色々考えてしまいますが、そんな方にスマホの充電が遅い原因とその対処法を一挙に紹介していきます。